スポンサーリンク

高知県民熱愛グルメ ケンミンの秘密 秘密のケンミンSHOWで紹介されたご当地グルメ

スポンサーリンク

高知県民熱愛グルメ ケンミンの秘密

熱愛グルメ「いも天」22/5/5

土佐兄貴・三山ひろし持ち込みミッション!高知のいも天 なめたらいかんぜよ!の巻

・いも天は、高知市で開催する日曜市で行列が絶えない人気グルメ
・高知の日曜市は、約400店舗が1km以上にわたって並び、300年以上の歴史を誇る日本最大級の街路市です。
・日曜市以外にも、木曜市や道の駅、地元スーパーの店頭でも販売している。
・サツマイモは、コロッとした一口サイズの衣が分厚くて、ドーナツに似た甘い衣が特徴
・高知県民は、家庭でもいも天を作り、ホットケーキミックスとハチミツで生地を仕上げる。

熱愛グルメ「鍋焼きラーメン」22/2/10

・鍋焼きうどんは須崎市内でも30軒以上のお店で提供されている。
・高知市にも展開する土佐が誇るご当地ラーメン
・鍋焼き拉麺の秘密は沸騰スープでも伸びにくいグルテンが多めの麺を使用
・鳥だしベースの醤油ラーメンが基本、具材は鶏やネギとシンプル
・最後は、スープにライスを入れて〆る!?

観光協会・島崎さんの話
鍋焼き拉麺は昭和20年代に谷口食堂のご主人が考案
出前の時に熱々のラーメンを食べてほしいと、ホーr-鍋で提供したのが原型
ご主人55歳で亡くなられ、後継者もおらず惜しまれながら閉店
もう一度、鍋焼きラーメンが食べたいと鍋焼きラーメンを提供するお店が20年前くらいから、増えた。

「高知県民は、ちくわにきゅうりを丸ごと1本ぶっ刺した『ちくきゅう』をつまみに酒を飲む!?」22/1/20

・が移植時における飲酒代日本一の高知県
・高知のちくわは、普通のちくわよりも穴が大きくて弾力もあるため、きゅうり丸ごと1本を入れることが可能
・高知では、ちくわ製造に使用した竹が他県より太かったことから、穴が大きくなったと考えられている。

株式会社けんかまの6代目の話
すり身を竹に撒いて焼いていて、高知のちくわの穴が大きいのは、高知県内の竹が大きかった名残
高知県は、きゅうりの生産量が全国トップクラス

スポンサーリンク

2021年以前は 次のページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました