スポンサーリンク

愛知県民熱愛グルメ ケンミンの秘密 秘密のケンミンSHOW極で紹介されたご当地グルメ

スポンサーリンク

愛知県民熱愛グルメ ケンミンの秘密・極

愛知グルメの絶対王者「ひつまぶし」22/4/14

・名古屋市内でひつまぶしは、150店舗以上での提供されている。
・ひつまぶしは、お祝いの席のマストグルメ
・うな肝(内臓)の蒲焼きが定番

3つのおいしい食べ方を伝授!
・4等分して普通のうな重として味わう
・次は、薬味を足して味わう。
・3杯目は、ひつまぶしとして食べる。
・最後は、お好みの味で〆

うなぎの収穫量(養殖)
1位 鹿児島県 7057t
2位 愛知県  4315t
3位 宮崎県  2856t
4位 静岡県  1536t

あつた蓬莱軒の女将の話
創業当時、天然のうなぎがこの近くでは手に入った。
2代目が明治中期にうなぎを細かく切っておひつでご飯とうなぎが混ざるように考案
「おひつでまぶす」から”ひつまぶし”と命名
創業当時は、懐石料理を主体としていた。
祭儀のうなぎのひつまぶしが「お茶漬けでいい」との要望があり、お茶漬け用のダシ(カツオ&昆布)を考案
お茶漬けだからと薬味を足して出したら薬味だけでも美味しかった。
お客様に作ってもらった商品です。

うなぎのしろむら
異性神宮外宮に鰻を奉納する名店ではひつまぶしの出前が好評で直径35㎝の桶にうなぎ4匹分が盛られた重さ2㎏以上でお値段2万円の超巨大ひつまぶしが人気

 

スポンサーリンク

2021年の以前は、次のページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました