スポンサーリンク

岩手県民熱愛グルメ ケンミンの秘密 秘密のケンミンSHOWで紹介されたご当地グルメ

スポンサーリンク

岩手県民熱愛グルメ ケンミンの秘密

県民熱愛グルメ 「盛岡冷麺」18/8/23

・熱愛グルメには盛岡冷麺 わんこそば、じゃじゃ麺と並んで有名
・盛岡冷麺は、盛岡市内の約60軒、どこの焼肉店にもほぼ必ずあるといわれ看板には「焼肉・冷麺」を表記するのが常識
・シメではなく、焼肉と一緒に頼むのが定番で冷麺だけを食べに来るお客さんも
・多くの岩手県民は自分で辛みを加える「別辛」を選択し、注文時にキムチの量で辛さを選べるが「別辛」を頼むという。
・スーパーでも盛岡冷麺が販売して岩手県民の家庭では、そうめんや冷やし中華感覚のように盛岡冷麺を食べている。
・盛岡冷麺が生まれた食道園の創業者の息子の青木さんは昭和29年に父親が朝鮮半島の冷麺をベースに作ったと話す。

県民熱愛グルメ 「牛乳瓶に入ったウニ」17/8/10

・一般的な生ウニは板ウニと呼ばれ身崩れを防ぐためミョウバンを使用しているが瓶の中身は無添加の生ウニ
・三陸エリアでは、殻から剥いた無添加の生ウニを牛乳瓶に詰めて販売するのが定番
・牛乳瓶入りのウニは「塩水ウニ」とも呼ばれ、牛乳瓶には生ウニと海水が入っている。
・塩気があるため、食べる時は醤油が不要だという。
・ウニの炊き込みご飯「かぜ飯」も地元では定番!瓶の中の海水ごと炊き込むため、磯の風味が広がる。
・生ウニを牛乳瓶に入れ始めたのは山田町が最初で、50年ほど前から牛乳瓶スタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました