スポンサーリンク

静岡県 ケンミンの真実 ケンミンの秘密 秘密のケンミンSHOWで紹介された真実

スポンサーリンク

静岡県 ケンミンの真実 ケンミンの秘密

遠州一のカーニバル!? 浜松まつりの謎に迫る 静岡県民の真実19/6/27

・浜松まつりは、毎年5月3日~5日に開催 ラッパで盛り上げる。
・200万人以上の人が集まり浜松が熱狂する3日間
・昼は、3m級の巨大な凧揚げ、夜は練りと御殿屋台が見どころ
・凧揚げは、浜松市内の町会ごとに法被とお揃いの凧を揚げ、凧糸を切り合う凧合戦が醍醐味!
・練りは、おしくらまんじゅう状態の“激練り”をして盛り上がる。
・御殿屋台は、お囃子を乗せた豪華な屋台が登場し3日間でトータル88基が参加

浜松まつり会館 館長の話
浜松まつりはそもそも子供の誕生を祝うお祭りで450年前浜松を治めていた城主が長男の誕生を祝ってたこを揚げたことが浜松まつりの始まりとされていて、端午の節句にたこを揚げる文化がハマ㎡つに定着していった。
遠州の空っ風が凧揚げに適していたのと浜松っ子はとにかくやってみよう”やらまいか精神”がありますので拡張の阿智湖で競い合うように凧を揚げをし規模が多くなっていた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました