スポンサーリンク

朝の!さんぽ道 長野・白樺湖 太川陽介の暑い夏を忘れさせてくれる”涼しげな風景がある街”さんぽ

スポンサーリンク

朝の!さんぽ道 長野・白樺湖 太川陽介の暑い夏を忘れさせてくれる”涼しげな風景がある街”さんぽ8/2

長野・白樺湖 START→

標高500mの白樺湖の周りは、東京より10度 気温が低い

白樺湖~「車山高原」へ

~車山高原 冬はスキー、夏はハキキングが人気 1925mの山頂までリフトで15分~

日本百名山の霧ヶ峰の最高峰 車山の盗難斜面

人気ハイキングコース
夏の風物詩ニッコウキスゲが織りなす“幸せな黄色の絨毯”
ニッコウキスゲは1日で咲き終える。

リフト乗車料金
往復1600円 片道1000円
朝9時から運行

車山高原~「世界の影絵・きり絵・ガラス・オルゴール美術館」へ

世界の影絵・きり絵・ガラス・オルゴール美術館
住所:長野県北佐久郡立科町大字芦田八ケ野1526

95歳 現役影絵作家:藤城清治の美術館
世界で初めて色セロファンを使ったと言われています。

大人(中学生以上)一般:900円宿泊者:700円

天然のきのこ汁が無料で頂ける。

美術館~手打ちそば処「朝日ヶ丘」へ

白樺湖は、元々湿地帯で山の冷たい水を太陽光で温めるために人口で作られた湖

朝日ヶ丘
住所:長野県茅野市北山白樺湖

昭和33年創業 家族経営のそばの実から作る蕎麦屋さん

そば 大森 1130円
本日の天ぷら 620円

朝日ヶ丘~「絶景の駐車場」へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました