スポンサーリンク

群馬県民熱愛グルメ ケンミンの秘密 秘密のケンミンSHOWで紹介されたご当地グルメ

スポンサーリンク

群馬県民熱愛グルメ ケンミンの秘密

北関東焼きそばベルト地帯 群馬県「大田焼きそば」22/1/13

ペヤング焼きそばは群馬県発祥

群馬県「大田焼きそば」
・大田焼きそばの提供店は太田市内だけで30店舗以上
・月星食品焼きそばソースの独自ブレンド、極太麺とキャベツのみ
・大田焼きそばの特徴は、同じものは二つとしてない

  • 【紹介されたお店】
    岩崎屋 黒い
    ・清水屋本店 薄め
    もみの木 焼きそば丼

小麦収穫量
1位北海道 2位福岡県 3位佐賀県 4位愛知県 5位三重県
6位群馬県 7位滋賀県 8位埼玉県 9位熊本県 10位茨城県 

高崎商科大学・特任教授 熊倉浩靖さんの話
江戸時代から、昭和50年代まで小麦の収穫量が日本一だった群馬県を筆頭に来たkん等ではうどんをはじめ様々な面文化が定着
栃木・耳うどん 群馬・おっきりこみ 茨城・すいとんなど
中でも夜会そばは高度成長期に出稼ぎできた労働者によって”手軽で安く麺が伸びない”という理由から人気に火が付き、北関東一体は焼そばベルト地帯になったと考えられる。

これがメインですけど!?「もつ煮定食」21/3/4

2017年2月16日放送
・豚のもつとこんにゃくと味噌がメイン
・閉店後にももつ煮込みが購入できるようにの自動販売機設置(永井食堂)
(もつっ子900g 1000円週末は売り切れる。)

群馬県には昔ながらの大衆食堂が多い。
もつ煮定食=食堂の定番

全国お弁当&テイクアウトEXPO「登利平の鳥めし弁当」21/2/25

弁当支出金額
1位 群馬県(前橋市) 13248円
2位 東京都区部   12955円
3位 沖縄県(那覇市) 12529円
4位 山梨県(甲府市) 12513円
5位 高知県(高知市) 12414円

2016年10月6日放送にも放送
・群馬県内で26店舗を展開
・甘辛いダレを付け網焼きした極薄のむね肉がのった弁当
・晴れの日や行事で必ずというほど食べる。

開発部長の話
創業者が東京の北千住で精肉店を営んでいて、昭和28年五小料理屋を開業
「登利平」とはじめて名付けた。
鳥めしの原型となる「鶏肉のお重」が大変評判が良かった。
昭和47年にお弁当にして発馬したところ、甘辛いたれの味が群馬県民に好評となる。
それ以降、ロングセラーとなっている。
群馬県の女性は良く「かか天下」ともいわれますけど女性が働くとお言うことは自宅へ戻った時にお弁当を買ってみんなで食べようというような習慣・風習があるのではないかと思っています。

部長は社長へ
埼玉県の深谷市に新店舗を5月にオープンする予定
埼玉にも本庄・熊谷・東松山に店舗があるりますが・・・
そのへんまではほぼ群馬県と思っています。

県民熱愛グルメ 「伊勢崎もんじゃ」19/5/9

・”伊勢崎もんじゃ”は、伊勢崎市内の20軒以上の店舗でを提供
・島田もんじやき店 イチゴシロップが入っているので、生地がピンク色&甘い味付け!
・カレー粉を加えた「あまから」も人気! スパイシーな香りと味が広がり、甘いのと辛いのが合体!
・家庭でもんじゃ焼きを食べるのも超定番! ベビースターラメーメンが定番具
・伊勢崎市内のもんじゃ焼き屋では、味付け済みのお持ち帰り用を提供!
・華蔵寺公園では売店で伊勢崎もんじゃは売られ、アウトドア用のもんじゃでアルミの容器で作られ売られている。

伊勢崎商工会議所の小暮雅之さんの話
明治の後期頃、伊勢崎市の駄菓子屋で誕生したと考えられています。
伊勢崎市の名産品である織物を取引するために明治43年に開通した東武伊勢崎線を使い月島や浅草に通ってもんじゃ焼きを伊勢崎に持ち帰ったといわれています。
当時、駄菓子屋を中心に提供され夏場のかき氷に使われるいちごシロップを使ったことが伊勢崎もんじゃの始まりといわれています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました