朝の!さんぽ道 千葉県富津市 鈴木拓、祥子の房総半島絶景さんぽの足取り

スポンサードリンク

朝の!さんぽ道 千葉県富津市 鈴木拓、祥子の房総半島絶景さんぽの足取り

千葉県富津市

東京駅から電車で約2時間 海と山に囲まれ約40kmにも及ぶ雄大な海岸線がある富津市

本日は、冨津市周辺

千葉県富津市 野口製菓

野口製菓
住所:千葉県富津市富津1487−2

バカ最中 180円(多い時は月3000個出荷)
春には、潮干狩りで有名な富津市名産のバカと呼ばれる「バカ貝」
その特徴は、ペローンと舌のような斧足と呼ばれる部分を出します。
この姿がバカっぽいことからその名がついたといわれこれをモチーフにしたのが「バカ最中」

求肥、お餅で舌をモナカからベローンと舌が出し、北海道産の小豆を炭火でふっくら炊いてうまみを引き出し上品な甘みに仕上げた「バカ最中」

野口製菓~「古船浅間神社」へ

古船浅間神社
住所:千葉県富津市鶴岡474−1
300年以上前に創建

この地域に湧き出る良質な地下水を汲み上げ、地元の方が利用できるよう給水所を設け、地元では御神水と呼ばれ、お米を炊いたりするとおいしくなるそうで、毎日多くの人が水を汲みに来ています。

大正時代、この地域では雨が降らなかった時期があり、そのときに雨乞いとして獅子舞を奉納したところ見事に雨が降り農民を救ったという逸話あり、今でも毎年7月には獅子舞が奉納されています。

古船浅間神社~「天然温泉 海辺の湯」へ

天然温泉 海辺の湯
住所:千葉県富津市金谷525−17

入浴料 780円(平日)

日帰り天然温泉 露天風呂
東京湾越しに対岸の三浦半島が望める絶景の露天風呂

泉質:ナトリウムー炭酸水素塩・硫黄泉
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛など

海辺の湯~鋸南町「鋸山」~「江月水仙ロード」へ

鋸南町、漁業が盛んな港町鋸南町で有名なのが、港の背後にそびえる鋸山
昔は、東京湾に入る船の目印とされていたそうです。
岩肌が、ノコギリのようにギザギザしているので、その名がつけられ、鋸山の南に位置することから
鋸南町になったんだとか…

この周辺で早咲き桜の頼朝桜(河津桜)が見れます。

鋸南町 水仙の日本三大群生地の一つ、約3㎞におよび水仙が咲き誇ります。

江月水仙ロード
住所:千葉県安房郡鋸南町江月448

江月水仙ロード~「いぼ神様」へ

いぼ神様
住所:千葉県安房郡鋸南町江月157付近

江月村に「いぼ」が流行した時、このいぼ神様にお供えした線香の灰を「いぼ」に塗ると「いぼ」が消えたと言い伝えられています。

いぼ神様~「山間の富士山の絶景ポイント」へ

地蔵堂 付近
住所:千葉県安房郡鋸南町江月157付近

コメント