朝の!さんぽ道 千葉県南房総市 千倉駅周辺 鈴木拓、祥子の房総半島絶景さんぽの足取り

スポンサードリンク

千葉県南房総市 千倉駅周辺 鈴木拓、祥子の房総半島絶景さんぽの足取り

千葉県南房総市 千倉駅周辺

春の訪れを告げる色鮮やかなストックや可憐なポピーが見ごろの南房総は 春一色!
温暖な気候に恵まれた千倉は、花の栽培や黒潮の恵みで漁業が盛んな街で、そこにはなんと魅惑のジャングル温泉も!

今週は、美しい色とりどりの花が咲き誇る南房総市を仲よしなお二人が気ままに歩きます。

千葉県南房総市 道の駅ローズマリー公園START→

道の駅ローズマリー公園
住所:千葉県南房総市白子1501

太平洋に面した道の駅
中世ヨーロッパをイメージした建物が並びます。

はなまる市場
売られているのは、地元産の新鮮野菜や花々、海や山の幸などもも格安で買えると評判なんです。

房州みかん(温州みかん) 150円

クレイジーピーナッツ 1カップ詰め放題 540円
千葉県さんの落花生を16種類チョコでコーティングした落花生菓子
ミルクや オレンジ きな粉などさまざまな味が楽しめます。

花の名産地とあって今がシーズンの豊富な種類の切り花もお手頃な値段で販売されています。

市場の周りには中世ヨーロッパの景色を楽しめる公園、シェイクスピアの生家を再現した建物や劇場の模型が置かれた展示室があります。

道の駅ローズマリー公園~「白間津の花畑」へ

白間津の花畑
住所:千葉県南房総市千倉町白間津

花の名所、白間津地区にある絶景の花畑
海沿いに広がる花畑には、今の時期ストックやキンセンカなどたくさんの花々が咲き誇ります。

花摘み5本 300円~
スプレーストック5本 400円 ほか

花摘みは、3月いっぱいまで楽しめるそうです。

白間津の花畑~「房州らーめん」へ

房州らーめん
住所:千葉県南房総市千倉町白間津274
房州はまぐりらーめん 限定30食 1110円
締めは、ごはんを入れて絶品の雑炊に 半ライス175円

人気は、はまぐりや伊勢海老など地元産の魚介からとったスープが自慢の塩ラーメン
カニとアジの焼き干し、アジなど 12種類入ってます。
ご主人が1年かけて完成させた秘伝のスープに新鮮な大粒のはまぐりを入れて煮込みます。

白間津の花畑~「高家神社」へ

高家神社
住所:千葉県南房総市千倉町南朝夷164
日本で唯一の料理の神様を祀る神社です。
「彼氏のココロをつかむなら、まず胃袋をつかまなくては!」とお考えの女子なら税人も参拝しておきましょう!
お参りすると料理上手になれると言われています。

料理の祖神 ホントのお名前は「磐鹿六鴈命」
尊称を高倍神と言いい、料理の紙でもあり、お醤油に神様でもあります。

県内の醤油メーカーが厳選した材料を使い神社に奉納するためだけに作った貴重な醤油
「ご参拝記念のお土産に 高倍醤油1500円

魚をさばいている絵馬
包丁式という儀式の奉納がお祭りに合わせており、それを絵柄にしたものです。
元は、平安時代の宮中行事で、包丁と真魚箸だけで素手をお魚に触れないでさばいていく儀式

料理上達御守 800円

高家神社~ジャングル温泉「ジャングルパレス」へ

ジャングルパレス
住所:千葉県南房総市白浜町根本1337−1

祥子さんは、温泉ソムリエだそいうです。

日帰り入浴 ジャングル温泉
入浴料 中学生以上800円 以下400円(3歳以上)

熱帯植物に囲まれたまるで ジャングルのような内風呂、更に奥には海を一望できる絶景の露天風呂が

泉質:炭酸水素泉
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛

コメント