スポンサーリンク

旅サラダ ギリシャ アテネ(Αθήνα) 時空を超えたロマンの都 パルテノン神殿~ポセイドン神殿

スポンサーリンク

旅サラダ ギリシャ アテネ(Αθήνα) 時空を超えたロマンの都 パルテノン神殿~ポセイドン神殿9/21

ギリシャの首都・アテネは、政治・文化の中心地
周辺自治体を入れると320万人もが住む大都市
現代の街並みに3000年以上の歴史があると言われ古代ギリシャ神話の世界とが交差する都市
旅人:旅サラダガールズ 山代エンナ

※1ユーロ=約117.04円

世界遺産 / アクロポリスの丘

Ακρόπολις
(Acropolis)
add:Αθήνα 116 36

世界遺産 アクロポリス

海抜約156mの丘の上に築かれた古代遺跡アクロポリス 神々の聖域
パルテノン神殿は、その象徴として知られています。

パルテノン神殿 古代ギリシャ建築の最高峰
アテネの名前の由来となった知恵と戦いの女神「女神アテナ」を祀るために紀元前5世紀に建てられた。
すべてが大きく見えるように視覚的効果を使って建てられています。

入場料
20ユーロ(約2,300円) ※18歳以下は無料
  • アテナ・ニケ神殿
    ”勝利の女神ニケ”は 翼をもっていました。
    スポーツブランド「ナイキ」は”ニケ”から名前が付きロゴもニケの翼がモチーフだそうです。
  • ヘロド・アッティコス音楽堂
    大理石でできた収容人数5000人の音楽堂
    西暦161年に建てられた音楽堂 改修され音楽会場として今なお使われています。
  • エレクティオン神殿

オリンピック発祥の地 / パナシナイコ・スタジアム

Παναθηναϊκό Στάδιο
(Panathenaic Stadium)
add:Λεωφ. Βασιλέως Κωνσταντίνου, Αθήνα 116 35

競技場

かつて女神アテナの誕生日を祝うお祭りが行われていました。

その後、スタジアムとして修復され
1896年には第一回 近代オリンピックの会場として使われました。

2004年のアテネオリンピックでマラソン金メダリストの野口みずきさんがゴールしたところ

スタジアム内には小さな博物館があり、歴代オリンピックのポスターが飾られています。

入場料
5ユーロ(約600円)※18歳以下は無料

古代風のサンダル屋さん / メリシノス・アート・ポエト・サンダルメーカー

Melissinos Art-The Poet Sandal Maker
add:Αγίας Θέκλας 2, Αθήνα 105 54
shop info:tripadvisor

古代風サンダルを手作りで販売するお店

28種類の中から型を選ぶことができ、自分の足に合わせたピッタリの物をその場で仕上げてくれる。

ジョンレノンやポール・マッカートニーも買っていったとか

50ユーロ(約5,900円)

宿泊ホテル / ヒルトン・アテネ

Hilton Αθηνών
(Hilton Athens)
add:Λεωφ. Βασιλίσσης Σοφίας 46, Αθήνα 115 28
デラックススイートルーム アクロポリスビュー
1泊ルームチャージ 600ユーロ~(約70,000~円)※2名まで

1963年にオープンしたアテネを代表するホテル
世界遺産アクロポリスを眺められる部屋が人気

伝統料理のレストラン / パリオ・テトラディオ

ΠΑΛΙΟ ΤΕΤΡΑΔΙΟ
(Palio tetradio restaurant)
add:Λεωφ. Βασιλίσσης Σοφίας 46, Αθήνα 115 28

ギリシャではカジュアルな大衆食堂「タベルナ」の中でも人気のお店
夜になると民族衣装を着たダンサーがやってきて、お客を巻き込んで盛り上げてくれる。

ホリアティキ(ギリシャのチーズサラダ) 7ユーロ(約820円)
ムサカ(ギリシャ風のナス・ジャガイモとひき肉のグラタン) 8.5ユーロ(約1,000円)

海岸~ポセイドン神殿 / アポロコースト

Ναός Ποσειδώνος Σούνιο
(Temple of Poseidon)
add:Cape Sounio, Sounio 195 00 ギリシャ
spot info:tripadvisor<

エーゲ海を望むリゾートエリア:アポロコーストにある神殿

海の守護神 ポセイドンを祀るため、紀元前5世紀に建てられた神殿
漁師や船乗りが、航海の無事をこの場所で祈ったそうです。

入場料
8ユーロ(約940円)

スポンサーリンク

日本旅行 ツアー内容

コメント

タイトルとURLをコピーしました