スポンサーリンク

二軒目どうする?~ツマミのハナシ~ 近藤千尋と「信州屋」で語り尽くす

スポンサーリンク

二軒目どうする?~ツマミのハナシ~ 近藤千尋と「信州屋」で語り尽くす7/30

夫がジャンポケ・太田博久さんの近藤千尋(32)さん

大井町「信州屋」近藤千尋と語り尽くす店

創業70年 4代続く居酒屋

店舗名信州屋 / 居酒屋
住所東京都品川区東大井5-4-7
電話03-3474-3240
営業時間17:30〜22:30(
定休日土、日曜日
最寄り駅大井町駅
備考おつまみさんの名店レポート・朝井麻由美
一品目: 牛もつ煮込み 520円
二品目: ネギ入り玉子焼き 420円
三品目: 野沢菜の醤油炒め 380円
検索サイト食べログ
地図
スポンサーリンク

近藤千尋と語り尽くす

~出身~
岡山県

名古屋の大学に通っている時にスカウトして芸能界へ

岡山県時代の彼氏が愛知県のレクサスに就職するとなってついていこうと思い学校推薦を調べたら行けるところがあったので選んだ。

東京には普通に仕事でいきたいと思ったが、いまの彼氏を取った。
初めての彼氏で特別だった。

~東京へ~
まず一人目
広告代理店の方と付き合いが始まり同棲
大学時代の先輩が東京にいて飲み会に誘われて出会った。

おらおら系の彼氏で、皆とボウリング行った時にストライクを出した彼氏が喜んでいる時に携帯を弄っていて見てなかったら、「てめぇ!お前人のストライク見見とけよ!」と言われ「ここで土下座しろ!」と言われた。

分かれと元鞘を繰り返し、わかれて恋愛をしばらくやめようと思った。
当時、占い生きまくった。

ジャンポケ太田
共通の知り合いのソナーポケットさんがいて、お前は男運がないから、いい奴いるから紹介するよと言われて、太田さんと3人で飲みに行った。

全然お笑いを知らなくて、最初競輪選手かと思った。
ジャンポケの太田と紹介されて、斎藤さんは知っているけど・・・
すぐスマホで調べたら、真ん中の人や!と思った。

8年前なのでさほど売れていなかった。

次の日、撮影が早かったのでエンジェルのソナーポケットさんがジャンポケ大谷明日電話で起こしてやれよとパスしてくれて、電話番号を交換
その当時芸濃人の携帯バンゴ一人もなかったのでまぁいっかと登録

次費の日「朝ですよ!」と時間きっかりにかかってきた。
LINEでやり取りをするようになった。

広告代理店と分かれた時に占い師さんに「あなたは1月中に運命の人に出会います。芸の人の方と」と言われていた。

そして、ヒーボー(太田)くんと出会ったのが1月29日
運命なのかな?と思い占いに確認しにいったら、顔尾を見た途端「出会いましたね!」といわれて、すぐ結婚して子宝にも恵まれますと言われた。

それから、神保町か月のライブを見に行って、舞台に立つヒーボー君を見てかっこいいと思って好きになった。

1年くらい付き合い25で結婚
プロポーズをして・・・させた。

ちーぼぉちゃんとの子供が欲しいと言われていいよ!って答えたら、それが太田さんの中でプロポーズだった。
指輪のシチュエーションがなかったので、プロポーズは?といったら、いま言ったじゃんと言われて部ちぎれて、「指輪は?私7号だから」と・・・

3か月後に改めて指輪ありのプロポーズを家出してくれた。
泣くまでがセットだったのに泣けなかった。

困っている所は・・・
旦那さんは、忘れ物が多い。
もう一つは、私を見てすぐ発情するところ

コメント

タイトルとURLをコピーしました