スポンサーリンク

二軒目どうする?~ツマミのハナシ~ 松本若菜と「鯨の胃袋」で語り尽くす

スポンサーリンク

二軒目どうする?~ツマミのハナシ~ 松本若菜と「鯨の胃袋」で語り尽くす7/24

女優・松本若菜(38)

虎ノ門「鯨の胃袋」松本若菜と語り尽くす店

店舗名鯨の胃袋 / くじら料理、魚介料理
住所東京都港区西新橋2-14-7 笠井ビル 2F
電話03-6206-1185
営業時間11:30〜14:30 17:00〜23:30 土17:00〜23:30(
定休日日曜日、祝日、年末年始(
最寄り駅虎ノ門駅
備考おつまみさんの名店レポート・加藤ジャンプ
一品目:尾の身刺し1980円 さらし880円
二品目:鯨赤ベーコンのポテトサラダ 580円
三品目:青のりのだし巻き卵 680円
検索サイト食べログ
地図
スポンサーリンク

松本若菜と語り尽くす

~出身~
大吉さんとはケンミンショーで隣でなったのに・・・
松岡さんとは8年前にバイトしていたところに来てくれた。

女優をしていたけど売れなくて西麻布のそば屋さん「あきら」でバイトしていた。

~仮面ライダー電王~
佐藤健さんのお姉さん役
2007年デビューでその年に出演 15年前

佐藤健さんだけ雲の上の存在になった。
当時は、うなぎ屋さん(新宿・のぼりてい)、その後はそば屋さんでバイトしていた。

ルミネの近くのウナギ屋さんで、芸人内ですごい美人がいるとうわさになっていた。

(国分さんかわいいかわいいと言い続けて、うわさになっていたガソリンスタンdのスタッフが、吉高由里子)

~上京~
22歳で鳥取OLをしていてから上京

高校生の時に奈美悦子がくるということで見に行って握手してもらったら、芸能界に興味ない?と声を変えられた。

ないときかれれば「興味がある」と言ってしまった。

その後、現実的になっていったが、怖くなってきたので断った。
15歳の時の話し。

その後、高校卒業して就職yして、その環境に疑問が出てきた。
そして、奈美悦子さんに自分から、連絡してみたら、憶えていてくれた。
そして、デビューに至った。

そして、電王のオーディションで合格したのが22歳
オーディションは、受かるもんだと勘違いした。

電王の撮影が1年で終わり、少し天狗になって色んなオーディションを受けたが全然受からなかった。

当時、SNS的なものはブログだった。
放送が終わると一気に登録者が半減した。

そこから、8軒ほどバイトをしまくった。

~恋愛~
無くはなかった。
20代の頃は、30までには結婚しているんだろうなとかぼんやり思っていた。

本当に出不精でずっと寝ている。
趣味は、消しゴムはんこ

コメント

タイトルとURLをコピーしました