スポンサーリンク

ラヴィット 専門家が選ぶ1番おもしろい【家族で遊べるテーブルゲームの人気商品】ランキング

スポンサーリンク

ラヴィット 専門家が選ぶ1番おもしろい【家族で遊べるテーブルゲームの人気商品】ランキング

人気ボードゲームを専門家がランク付け

専門家
・すごろくや 店主 丸田康司
・テーブルゲームブロガー ニコ
・テーブルゲームイベント会社 社長 あだちちひろ

ラヴィットランキング
「ラヴィットランキング」の記事一覧です。

第1位【キャプテン・リノ巨大版】9130円

 
2011年ドイツで販売 日本で10万個売れる。

屋根カードと壁カードを戦略的に積み上げていくゲーム 
そして、リノ人形の重しが不安定さをあおる。

潰すか協力して積み上げるかあなた次第。

第2位【おばけキャッチ】1800円

 
2010年ドイツで発売 日本で30万個売れる

引いたカードの図柄のコマを素早く引くゲーム
裏ルールで全く関連しないコマを取るカードもある。

Zoch/ツォッホ おばけキャッチ
木のおもちゃがりとん
¥ 1,800(2021/06/29 07:56時点)

第3位【くるりんパニック・リターンズ】4180円

 
1994年発売 リメイクのたび完売する人気ゲーム

まわる飛行機の軌道をずらして自分小コインを守るゲーム

第4位【ドクターエウレカ】3960円

 
2015年フランスで発売 重版5回

引いたカード通りの並びをボールと試験管で再現していくゲーム

第5位【ナンジャモンジャ】1430円

2011年ロシアで発売 
日本でも去年大ヒット 累計100万個販売

カードをめくっていき12種類のキャクターにあだ名をつけていき、
同じのが出たら付けたあだ名を答えていくゲーム

第6位【はぁって言うゲーム】

 
引いたカードでシチューエーショnの縁起をあてるゲーム

「はぁ」のシチューエション8つのうち一つをリアクション

例えば、ためいきの「はぁ」を演技して当ててもらう。

第7位【ねことねずいの大レース】5280円

2002年にドイツで発売
テーブルゲーム大国ドイツで年間ゲーム大賞受賞

いわゆる”すごろく”
ねずみのコマをボードの升目に4つ置いて、サイコロの目で進んで行く
そこのコマに追いつかれたら負け

第8位【ウボンゴ(Ubongo)】

2003年 ドイツで発売 爆発的ヒット
世界で500万個以上販売

ウボノゴ=スワヒリ語「脳」

脳トレ&パズルゲーム

第9位【イチゴリラ】1540円

 
2009年の発売以来 累計4万個販売

神経衰弱の進化版
1枚日t組~5枚一組まで全5通り
5枚一組の場合 5枚連続でめくらなければカードを取ることが出来ない。

記憶力を磨く知育ゲーム

イチゴリラ
トイザらス・ベビーザらス
¥ 1,539(2021/07/01 21:43時点)

第10位【Lift it!(リフトイット)】4320円

2012年 フィンランドで発売
ドイツのゲーム配信番組 400万アクセスした話題のテーブルゲーム

頭でブロックを釣り上げ積み上げるアクションテーブルゲーム

リフトイット!日本語版
イエローサブマリン楽天市場店
¥ 4,400(2021/07/01 21:44時点)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました