スポンサードリンク

ケンミン熱愛 練り物祭り 愛媛県&静岡県&島根県 秘密のケンミンSHOWご当地グルメ

スポンサードリンク

ケンミン熱愛 練り物祭り 2017/11/2

愛媛県 「じゃこ天」」

・じゃこ天の本場は、愛媛県の南予地方
・愛媛県内には、じゃこ天メーカーが約150軒あり、その多くが南予地方に集中している。
・じゃこ天は、ホタルジャコの魚の骨や皮も使った練り物を揚げたもの
・そのまま焼いて、大根おろし+醤油で食べるのが定番
・煮物や炒め物にもじゃこ天が入っている
・炊き込みご飯や味噌汁のダシ役割や具材に使うのも定番だという。

考案者は不明だが、江戸時代に伊達秀宗がかまぼこづくりを奨励し宇和島が練り物の街に発展し、多く獲れるホタルジャコが重宝された。

静岡県 「黒はんぺん」

・静岡県内20社以上で黒はんぺんを製造している。
・スーパーでは白はんぺんの数倍のラインナップがある。
・おでん以外に、ごま油&醤油で焼いた「黒はんぺん焼き」、パン粉をまとわせて揚げたフライ、チーズを中に入れたチーズフライなども人気です。
・全国展開する人気カレーチェーン店では、地元限定の「静岡黒はんぺんカレー」を提供している。
・黒はんぺんは、イワシなどの青魚やゴマサバを使用して作られている。

島根県 「赤天」

・赤天は、島根県西部、おもに浜田市で製造・販売される練り物
・衣で揚げられた状態で販売されいるので食べる時に軽く焼くことで衣のカリカリ感がして食べるのが鉄則
・赤天は、唐辛子で味付けをして、食紅で赤く色付けしている。
・使用する魚は、タチウオ、エソ、イトヨリ
・戦後当時、赤くすることで魚のすり身をハムカツに似せて誕生したという。
・お店では、赤天そば、赤天丼、磯辺揚げ、チーズ赤天さらにバーガーなども販売されている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました