じゅん散歩 東京都目黒区 祐天寺駅~天ぷら・フライ専門店/冨久屋~美術品を修繕”表具師”の技/櫻井翠篁堂

スポンサードリンク

じゅん散歩 東京都目黒区 祐天寺駅~天ぷら・フライ専門店/冨久屋~美術品を修繕”表具師”の技/櫻井翠篁堂

東京都目黒区 祐天寺駅START→

東急東横線の祐天寺は去年、10月に駅ビルがリニューアル

繁華街中目黒から1駅ですが庶民的な雰囲気たっぷりの商店街が広がり住宅地としても人気のエリアです。

今日は、4月11日 2代目加山雄三さん82歳の誕生日です。

祐天寺駅~天ぷら・フライ専門店「冨久屋」へ

冨久屋
住所:東京都目黒区祐天寺1-23-20
昭和32年創業
店舗情報:食べログ

メンチカツ

冨久屋~美術品を修繕”表具師”の技「櫻井翠篁堂」へ

櫻井翠篁堂
住所:東京都目黒区祐天寺1-17-4
電話:03-5704-4578

櫻井さんは、この道35年の掛け軸や屏風額などの修繕を行う表具師

神社仏閣や書家からの依頼が多くこれまでにおよそ1000点の美術品を修繕してきたそうです。

掛け軸は、絵や書が描かれた本紙の下に補強のため2枚の和紙が重ねられています。
シワなどを修繕する場合掛け軸に水を含ませてそれぞれを剥がし新たに補強し直します。
この和紙を剥がす作業が職人の腕の見せ所だそうです。

新たに和紙を貼り直したところで完成

コメント