じゅん散歩 東京都北区 飛鳥山駅~吉宗ゆかりの桜の名所/飛鳥山公園~紀州に由来縁深き/王子神社~名物女将の立飲みおでん/平澤かまぼこ~遺失物専門店/コグレ

スポンサードリンク

東京都北区 飛鳥山駅~吉宗ゆかりの桜の名所/飛鳥山公園~紀州に由来縁深き/王子神社~名物女将の立飲みおでん/平澤かまぼこ~遺失物専門店/コグレ

東京都北区 飛鳥山駅START→

京浜東北線 王子駅

飛鳥山駅~吉宗ゆかりの桜の名所「飛鳥山公園」へ

飛鳥山公園
住所:東京都北区王子1丁目1−3

王子駅の目の前

飛鳥山碑 元文2(1737)年に建立

飛鳥山公園は、江戸時代からにぎわうお花見の名所です。
きっかけを作ったのが庶民のために1200本もの桜を植えるよう命じた8代将軍徳川吉宗
石碑は、吉宗の功績をたたえ江戸時代に立てられたもので飛鳥山の絵には必ずといっていいほど描かれたランドマークでもあったそうです。

飛鳥山公園~紀州に由来…緑深き神社「王子神社」へ

音無親水公園~中央工学校14号~館藤川歯科 王子本町1丁目1‐8
ホンダN360(現役)昭和48年 スポーツクーペとして人気になった軽自動車

王子神社
住所:東京都北区王子本町1-1-12

鎌倉時代に紀州・熊野の神社を勧請

8代将軍吉宗公和歌山の出身 紀州(和歌山県のほぼ全域)藩主から将軍に
和歌山の熊野権現からの御勧請で大変王子神社が江戸にあるっていうのを喜ばれたそうです。

江戸時代、飛鳥山と並ぶ名所としてにぎわいを見せていた王子神社
紀州に縁があるという事で吉宗に愛され飛鳥山に桜が植えられたきっかけともなりました。
お花見シーズンには幸運を呼ぶという桜のお守りが人気だそうです。

桜花まもり 800円(2月初旬~5月初旬に授与)
王子神社のイチヨウ(都指定天然記念物)
高さ24.2m 樹齢600年(推定)

王子神社~名物女将の立ち飲みおでん店「平澤かまぼこ」へ

平澤かまぼこ
住所:東京都北区岸町1-1-10 NUビル1F
店舗情報:食べログ

昭和37年創業のかまぼこ店が営む立ち飲み屋さん
全て自家製で持ち帰りもできるおでんが名物でサクラエビを使った季節限定の桜はんぺんはお花見のお供としても評判に!
午前10時のオープンから店に立つ京子さんとの会話を楽しみに訪れる常連客も多いそうです。

桜はんぺん 1個 100円 ※3~4月限定
しらたき 1個 100円

はんぺんも自家製 46年ぐらいの時ね農林大臣賞を受賞しているそうです。

平澤かまぼこ~“遺失物専門店”掘り出し物探し「コグレ」へ

都電荒川線 早稲田と三ノ輪橋の12.2㎞を結ぶ
桜の名所を結ぶことから おととし 愛称が「東京さくらトラム」に

遺失物販売 コグレ
住所:東京都北区堀船3-18-18

デパートの忘れ物、駅のコインロッカーの期限切れの品物などを買い取りして販売しているお店。

傘50円~

ステッキ 15,000円
スニーカー 500円~
婦人靴 400円~
メガネ 100円~
ブランドバッグ 1,000円~
キャリーケース 1,000円~
テニスラケット 1,000円~

デパートなど大規模施設での忘れ物は一定期間保管したあと売却などができると法律で決まっています。
そんな経緯で売られた遺失物を扱う専門店
傘や洋服といった安価なものは、まとめ買いが基本で1万点以上のものも
これを入札などで仕入れますが店に届くまで商品の状態がわからないため販売にはチェックやクリーニングが必要

コメント